Posted by at

2011年05月29日

放置プレーの後に・・ダービーを勝つ!!

いやーー、しばしのご無沙汰でした。

何度かアップしようと思ってここに来たけど・・余りの放置プレーの長さに
どう反応していいかわからず・・・ってちょっとH??icon06

海外研修とは名ばかりのアメリカ縦断日本人家庭教師兼通訳という、苦しい仕事をば
してきました。

アメリカに行ってよかったことは・・・
胸が大きくなったこと!!

いや、ほんと!
肉食&乳製品て・・大きくなるんだわ。
ちょっと体重も・・・・言わんでおこ



こんな感じになっちゃった・・・ほんとかよ・・

というわけで今日のダービーは、グリーンチャンネルで
マイネル岡田伯父の言うとおりに、オルフェーブルから買って
大勝!

いや、さすが相馬眼の岡田さん。
一生ついていきまっす。

またきちんとアップするので、見てみてみてね。

                           マミ  


Posted by マミヤ at 19:39Comments(0)競馬

2010年08月18日

ヒルノダムールくんが札幌記念に

いやぁー暑さにまかせてまたもご無沙汰ちゃんでした。

あつぃ。
あつ過ぎる。

まるで、松岡修造の体内に放置されたかのようなこの暑さ。

あつすぎだっつーのicon108

10分・・・ばかし外にいたら、死ぬかもしんないとおもつた。
いや、確実に死ぬね。
汗が半端じゃなくでおって、濡れたTシャツになりおった・・icon54・・・ワォ

そういうわけで、しばらくぶりぶりだけど、もう札幌記念の時期が来てしまった。

秋の有力馬がここから始動してくる。
ロジくんも登録しとるね。

そんでもってあたちは注目したいのは

ヒルノダムールくん。

ダービーの結果が案外だったけど・・・当初から菊花賞で狙いと思っていた馬。

札幌記念を叩いて神戸新聞杯、菊という感じだと思うが、
ここは賞金的にも勝っておきたいところ。

頼むよ、藤田君!  


Posted by マミヤ at 19:10Comments(0)競馬

2010年08月16日

シルクメビウスってJBC出らんないの?

ブリーダーズGCで、あっさりとカネヒキリを差し切ったシルクメビウスくん。


なんと、JBCには出られないっぽい。
賞金不足で帝王賞にも出られなかったし、
JBCは、優先出走枠があるとかで、賞金的にきついらしい・・

しかしそんなことでよいのか!!

ちょっと残念過ぎる。
残念過ぎるくらいの圧勝だったかんね、ブリーダーズGCは。

ということはこの後、また地方交流重賞を使うか、
JCダートまでまつのか・・

待つばかりの人生は辛いっすよね。
いろんな意味で・・・

あ、これは自分のことではないのスケ。

ちょっと意味わからんか・・・・あはicon06  


Posted by マミヤ at 23:28Comments(0)競馬

2010年07月29日

祝、武豊復帰。人気薄の武は買いなのら。

武豊さんが復帰する。

いやー長かったね。


やっぱさ、武さんがいないと淋しいものだ。

彼が乗ると人気を被ってしまい、あんまし旨味がない・・という穴党の意見はよーーくわかっとる、
(おっさんか!)
確かに人気被るよね。

ですけど・・・
6番人気以下の勝率、連対率、複勝率ともここ3年で武さんが1番なのをご存じでしたでしょうか??

えへん。

騎乗機会200回以上では
1位武豊  勝率6.2%連対率9.3%複勝率14.3%
2位安藤勝 勝率5.4%連対率8.9%複勝率17.7%

そして3位に
若者
田嶋翔が勝率4.1%連対率7.5%複勝率10.8%

続くは後藤っち、
そんでヨコテン。

ねね、だからさ、人気薄だと武豊はおいしい。
というわけなんだ。

復帰重賞のスマートギアが6番人気以下になることを祈ります・・・face06  


Posted by マミヤ at 19:31Comments(0)競馬

2010年07月21日

函館記念・・復活したメイショウクオリアでもう一発!?

巴賞を勝ったメイショウクオリアはよーーーく見てみれば
京都新聞杯の勝ち馬だった。


この京都新聞杯は、2着のロードアリエスがまだ1600万下の身で、レベルが高かったとは
到底言えないけど一応4着にオープンのホワイトピルグリムがいる。

血統的にはおじさんに超良血のヴリル・・(障害OP勝ったくらいだけど・・)がいて
悪い血筋ではない。

しかし成績が・・

大敗→大敗→・・・延々と続いて・・突然走る。

いやー買い時がまったくわからんでないの。

今回巴賞もおそらくフロック視されるだろうが、これで人気が無ければ(5番人気くらい・・)
もしかしたら買いのタイミングかもしんない。

重賞勝ち馬、超少ないからね。

うんうん、いちお、考えとこicon105  


Posted by マミヤ at 20:57Comments(0)競馬予想

2010年07月20日

カネヒキリ、エライ!

カネヒキリがマーキュリーCを圧勝した。

逃げるマコトスバルピエロを二番手でマーク。
3コーナーから持ったまま捲ると、そのまま5馬身差でちぎる・・・・・つおい。つおすぎる。

さすがG1馬。
強かったもんね、昔から


だけど思うに、ダートのG1馬って、息が長いよね。
芝のG1馬ってそう何年も活躍できない気がする・・・・

というのは、やっぱり、脚への負担なんだろう。

ちょっとさ、芝のタイムって出過ぎとちがうんか??

ヨーロッパは深い芝に、柔らかい土地。
アメリカはダートにオールウェザー。

日本だけ、ちょっと馬には可哀そうでないの??
カノヤザクラちゃんのように。

芝をもっと深くするとかクッションを良くするとか・・

考えて欲しい。icon53

函館とかさ、割と重めの芝だし、ああいう方が馬に負担がないのではないかと思ったりする。
だから函館芝は割とダートで走った馬とかも来るしね・・

というわけで今週は函館記念。
ジャミールくんが登録しておる。しかし賞金順は低そう・・
小回りは合うとは思えんけど・・
競馬攻略
でまたよーーくコース分析をしてみたい。

出てきたら応援するよ、ジャミールくん!  


Posted by マミヤ at 21:11Comments(2)競馬攻略

2010年07月18日

カノヤちゃん・・・・予後不良

ジェイケイセラヴィばかりをおっていたら・・・カノヤちゃんの小牧太騎手が下馬しているのに
気付いてしまった・・

なんと予後不良・・・

悲しい。

もうあの雄姿は見られない。



サマーシリーズの覇者と言えば、もうG1並みの難しさ。
賞金もすごいし・・

でも暑い夏に、何戦もしなくてはなんないから・・・・それはそれはきつかったに
違いない。

話に聞いたところでは、よーーいドンのスプリントでは、筋肉がめちゃめちゃ疲れて、
イタイイタイとなるらしい。

一生懸命に走る馬ならなおさらで、
彼女も疲れていたのかもしんない・・・

冥福を祈りたい・・・icon07  


Posted by マミヤ at 20:14Comments(2)競馬

2010年07月17日

カノヤザクラの11番ってどうよ?

アイビスサマーダッシュに直線1000mの女王

カノヤザクラ様がお出ましになる。

何がびっくりしたって、今日買った東スポ。

AKB卒業生中西里菜がAVデビュー・・

いやはや、こいつは結構エグイ。
実は興味なしっつったら興味はないんだが、アイドル→脱ぐという路線っていうのは
たいがいもう終わった感の後だったので、今人気絶頂のAKBにとってこれはイタイ出来事だろう。

え!?

芸能ブログになるの!?

とご心配の諸兄。

ここから競馬につなげますのよ、わたくち。おほほのほ。

というわけで、これはもうAKBのサインとマミヤさんは見破ったね。

Kはもちろんカノヤザクラ女王のK

となりにはA・・そうエーシンエフダンズがいるんじゃないのぉ

え、じゃBは??

12番をごらんなさいませ。

ジェイケイセラヴィ=B

Bでしょ、B

よってこの3頭のボックスということが決定いたしました。
オソマツ。icon06  


Posted by マミヤ at 00:54Comments(0)競馬予想

2010年07月13日

ワールドカップを振りかえってしまった。

ワールドカップが終わった。

いやー、スペインとオランダ。
さすがにオンタイムでは見れなかったけど、白熱しとった。
というか、本気過ぎでラフ過ぎ。

あのとび蹴りは完全に退場だろう!と思ったが、蹴られた方も結構すぐ復活してるんで、
やっぱサッカー選手ってすごいわ、というかあのねファールでやられてんのは、ほとんど演技なんじゃねとおもた。

本気のぶつかり合いは、とにかくすごい。

日本もよくがむばった。
夢を見られたし・・

ところで次の監督誰がなるんだろう??

楽しみicon06  


Posted by マミヤ at 21:26Comments(0)日記

2010年07月11日

またもご無沙汰マカニビスティー

すまん。
全国マイナス6.5人のマミヤファンの皆様・・

出張やら研修やらで、毎日酒三昧・・じゃない仕事三昧の日々でありんした。
許しておくれでありんす。

いやさ、梅雨のジメジメジメジメに新人研修・・止めようよ社長!
という勇気のないわたくちは、せっせと仕事をしておった。
競馬もせずに・・

そうしたら、プロキオンS。

東京ダービー馬のマカニビスティーちゃんでるんじゃないのぉ!

実はね、この馬、大井で生で見とった。

前走の羽田盃で、戸崎圭太くんが捲って差されて2着も、場内ターフビジョンでみて
隣のおっさんが、
「戸崎、早いんだよ!単勝持ってたのに・・」とぶつくさ言った挙句
「ま、今度は勝つだろ!」

と言っておったので、まんまとそれに乗って、2着岩田ガナールまで取ってしまったのだ。

でもでも、JCDでるんじゃね?

と思ってたら規定により、中央で1戦しないと出られない!!

いや、なんともアホすぎる結末。
仕方なくプロキオンに出るらしいんだが、そこは勝負師矢作調教師(勝負師なら規定を知っとけ!!・・・)

なんでも結果によってはアメリカに遠征するらしい。

これはもしかして周到に練られた作戦かもしれん。(どういう??)

狙ってみたい。
2着は当然また岩田騎手
ケーアイガーベラ

え??ナムラタイタン??

えーーーあのつおいタイタンもいるのかぁ!

じゃ、ボックスでicon06  


Posted by マミヤ at 13:40Comments(0)競馬

2010年06月25日

ロジとブエナの不思議の国

いやー、日本代表のドキドキでねれんけん。

宝塚の予想をば・・

ロジユニヴァースに安藤勝
ブエナビスタに横山典。

一年前だったら、
「だめじゃん、競馬新聞。乗り役間違えちゃ・・」
と言われていたに違いない。

いやね、こんな風になるだろうなんて誰が予想したろう?
ロジにアンカツ。
ブエナにヨコテン。

なにが起きるかわからんね。

ムムム



ここから、日本代表の奇跡に、つなげるんじゃねぇの?
と思っている全国マイナス2.5人のマミヤファンの皆様。

鋭い!
鋭過ぎ!
いやーお客さん、やるね!

そのとおし。

だからなにが起きるかわかんないというわけなのら。

でもその前にロジのことをもちっと語らしてくれ。

いやね、あのダービー。


これで復活無理とすれば、あれが一世一代の走りだった。
と言われるだろう。

だって1番人気の皐月賞でハイペースに巻き込まれて惨敗。

でも負けたのはこれ1戦だったのに・・・ダービーでは大きく人気を落とす。
そしてダービーで激走。

これってドラマでないの?

果たしてもう一度ドラマは起きるのか?
ロジとしてはもうちっとドラマチックの方が燃えるかもしんないが・・

ここは応援馬券とか買うかな?

ということで日本がんばれ!
見てるぞオンタイムで

  


Posted by マミヤ at 00:12Comments(1)競馬予想

2010年06月24日

ワールドカップと宝塚記念

ワールドカップに夢中になっておったら・・・いつのまにか宝塚記念が来てるんでないの??

前半最後のG1.

しかし明日は日本代表の最終戦。

いやー、こんなに楽しいイベント続きで良いんだろうか??

なんつってもワールドカップっていうと日韓の時を除き、最終戦を待たずにジエンド状態だったのだが、
今回はなんか望みがある。

ここ数回でもっとも弱い代表と言われていたのに・・

前評判とはいい加減なものかもしんない。

とすれば、宝塚のブエナビスタも・・・危ないかもしんない。(根拠ゼロだけど・・)

いやいや根拠ゼロでないかもしんない。

だってさ、ブエナちゃん、休みらしい休みは取っていない。
海外でも激走しちゃって、お帰りなさいのヴィクトリアマイルでも
ちゃんと1着。

いやー働きもん。
普通疲れるわな。
うん、疲れる。
っつーか、そろそろ、「ちょっと休んじゃおうかしら?」
「有給消化しなきゃ」
みたいな気持ちになっても誰も責められない。

ううう。
応援はしたいが、ブエナ消える説もあながちダメダメとは言えん。

というわけで、
これは原点に戻って競馬初心者となってだね、
ここを見て、考える。

やっぱジャガーメイルの方が軸としていいんではないか?

それとも成績の良い金鯱賞の勝ち馬

アーネストリーも面白い。

アーネストリーくんは新馬戦で、トールポピーやキャプテントゥーレを破っているんよね。
前走の勝ち方は本格化と言ってもいいかも。
ブエナはずし馬券も買った方がいいな。

ところでウチの部長、

「ブブセラ」のことを「ブルセラ」

と読んでおった。

そりゃいかんだろ。
ブルセラ、ふいちゃったら・・・・icon08  


Posted by マミヤ at 01:20Comments(0)競馬初心者

2010年06月17日

マーメイドは、テイエムオーロラちゃんの逃げ切りなんぞを狙う

いやー、まだスペイン負けるの余韻がね、おさまらんのよ。

思い起こせばスペインは圧倒的に攻めていたのだが、カウンターっつーのは恐ろしい。

浮気しまくりの旦那が、歳を取ってきて、いきなり離婚届を突きつけられるような恐怖・・たぶんだけど
想像するに・・・

やっぱりさ、「守りきる!」とか決め打ちで来ると、つおいってことだね。

ということでマーメイドS。

ここは降級して1600万に出れんのに、重賞に挑戦してきた

テイエムオーロラちゃんを狙いたい。

1200→1600→1800と距離をのばしての3連勝。

しかも1200を逃げ切って勝った後は
先行して差すという味な競馬。
前に行くというコンセプトは変わってないけど、
一番厳しい1200mを逃げ切り、その後は抑えが利くというのは
距離伸びていい証拠・・(と見たい。)

これは狙ってしまうぞ!

そして頑張れ日本代表!

  


Posted by マミヤ at 18:28Comments(0)競馬予想

2010年06月17日

スペイン負ける!!日本もやれる

おいおい、スペイン負けちゃった。

7連勝中ですよ、スペイン。
相当つおいよ、スペイン。
それがさ・・スイスの守りを崩せず・・まさか負けるとは・・


びっくりくりくりくりっくりで、思わずブログに書き込んでしまった。

これはさ、日本だってさ、つおいオランダに勝てる可能性があるってことじゃないのぉ!?

いやね確かにスイスは守りはつおいんだよね。
でも下馬評では完全にスペインが上。

ディープインパクトもハーツクライに負けた。

オランダだって敗れるかも知んない!
ちょっと興奮気味で、慌ててかきこんだマミヤさんでしたっ!icon06  


Posted by マミヤ at 00:59Comments(2)日記

2010年06月17日

日本代表やったね!・・・転勤なしでほっとしとった

またも、長いお休みをしてしまって申し訳ないのスケ・・face07

いやね、転勤になりそうだったのでね・・・無くなったけど・・

で、心機一転(って何が??)
ちょっと引っ越しをばしたのだった。

ま、東京は東京でもちょっと西に・・

本当は横浜あたりと思ったんだが、いい物件がなく(引っ越しシーズンでないのだわ)
でもあこがれの横浜に近づこう!としたら、限りなく川崎に近づいていた。

いや、横浜と川崎じゃ、そのね、川崎住民を敵に回すつもりはないのだけれど・・・

かなり違う。

ということで東京に留まった。

とこんなことここで書いても博多のみんなには伝わらん。
全国今やマイナスになろうかというマミヤファンのみなさん・・ごめんなさい。
ツイッターでつぶやきます・・

話は大きく変わって日本代表!



すごいでないの。本田君。
有言実行とは頼もしい。

センターリングを上げた松井君。
マミヤねえさん、あなたのテクは、昔から認めておったよ。そのテク(繰り返すとなんかヤラシイ・・icon10

いやね、俊輔も松井にはテクはかなわんって言ってたくらいだから、
それはもうAV男優並み(・・離れなさい、そっから・・)(はい、オトメにあるまじきでした)

数少な過ぎるチャンスをものにしたね。

しかしね、今度のオランダは、カメルーンとは比べ物にならんくらい、つおいよ。

心して頑張ってほしい!
岡ちゃんのメガネが涙でぬれるようなプレーを!!

期待してるよんicon06  


Posted by マミヤ at 00:14Comments(1)日記

2010年06月06日

安田記念は香港香港香港で・・ビューティーフラッシュ

心情的には・・・・

伝説の新馬戦で
アンライバルドに迫り、ブエナビスタ、スリーロールスを破りながら、まだまだG1勝ちのない
リーチザクラウンに頑張ってほしい・・


しかし・・
1番人気はないだろ?

まだG1勝ちがないのに・・

でもそんだけ日本馬が弱いっちゅーことかもしれん。

ビューティフラッシュに、わたちは、一票を投じたいのです菅さん。

ビューティフラッシュなんて直接的なネーミングでセン馬。
ううううう、普通こういうのさ、牝馬につけるんじゃね?
おかしくね?(女子高生言葉??)

と注目してみたら・・・結構この馬つおいのね。

調教軽いっておもってみたら、もう5月の18日に1000mを58秒なんぞで走ってらっしゃるのね。

これはつおい調教いらんわ。

行ってみるよ、このビューティで

相手はもちろんフェローシップの香港卍固め。

サイトウィナーも抑えて、リーチと昭和モダン(漢字にするといい漢字、じゃない感じ、誤変換ではなくってよ)
それになんか気になるファリダットとサンカルロ、トライアンフまで







  


Posted by マミヤ at 13:32Comments(1)競馬予想

2010年06月03日

悲しきダービーは終わり・・・安田記念が来る!

ペルーサの出負けにより、2010年ダービーは悲しく散った・・

もうお祭りは終わりなのだった・・icon11

いやいや、ここでくじけてどーする。
まだ安田記念があるではないか!!
(その後にちょっと離れて宝塚なんつーのもある・・)
競馬は毎週続く。
ここでくじけてどーする!

と、こんなことをもう何年も繰り返してきたぞ、マミヤ嬢。
うんうん、由美子の言うとおし・・

いやさ、のど元過ぎればっつーじゃない?

わたちの場合、だいたい火曜日まで・・
今日は水曜日。
もう立ち直っとる・・・はやっ

だってさ、安田記念、荒れそうじゃん。

外国馬3頭も来るし・・・これ香港のG1でまずまずつおい競馬してるし・・
結構盲点で、この3頭ボックスでもつくかもしんない。

また競馬初心者を見て
わたちは考えた。

むむむむむ。

ダービーは結局、G1馬2頭が2,3着。
ぶっつけでG13着したエーシンウチパクが勝った!

やっぱり競馬は格。
とすれば、外国馬にリーチにスーパーホーネットでとれてしまうんやん??  


Posted by マミヤ at 00:17Comments(0)競馬初心者

2010年05月29日

ダノン消える・・・ペルーサと曽根崎心中

モノのたとえとして

「××と心中する。」ってな表現がよくある。

心中を国語辞典で調べると・・・

1番に、「相愛の男女が合意の上で一緒に自殺すること。情死」
              とある。

この短い解説文では、

「なんで相愛の男女が→合意の上で自殺しなきゃなんないの?」

つまりお互いの合意で相愛なのに死ぬという、たぶん、小学生高学年だったら
「矛盾だらけじゃん!」
と笑い飛ばしそうな解説が書かれてある。(この意見はおそらく単純に見えて真理を言い当てているかもしんない。)

2番には「(比ゆ的に)ある物事と運命を共にすること」

ともある。

そうそう言いたいのは、この2番。

1番で、心中=情死ならば、2番の意味で使えないのか?

いやー、無理だね、こりゃ。
いかりやさんに言われちゃう
「ダメだこりゃ」

だって、巨人の原監督が
「押さえはクルーン。ここまできたらクルーンと情死です。」・・・・とは絶対言う訳ないのスケでしょ。

サッカー日本代表の岡田監督が、うるんだ眼を眼鏡の奥で光らせて
「今日は、俊輔と情死しました。」
なんつったら、もう、日本同性愛組合男の部の諸君から尊敬のうるんだ眼を返されるに違いない。

よーするに、死と情という字面がよくないんだな。

心中って、こころのなか。
死とかがカモフラージュされてしまっとる。


え??
マミヤさん、本題と遠く離れて一万里じゃないの?

とご心配の全国ややふえて0.9524人の(これ暗号・・icon95)のマミヤファンのみなさん。

そうです。
ご心配の通りです。

いやね、ペルーサと心中!ってのもどうかなって思って心中を調べた努力をブログに反映させたいという
ただそれだけのすけべ根性。



ペルーサって綿毛とか布毛という意味らしい。
そのボサボサ頭ゆえ、マラドーナもペルーサと呼ばれていたとか・・

もうすぐ来るワールドカップ。
マラドーナが5人抜きなら、ペルーサも5連勝でダービーを勝つ!

じゃあ、サッカーネタで2着も・・・・っつったら、ハンソデバンド??
あるいは、アフリカだけに、貿易風=アリゼオか?

とにかく、わたちはペルーサと情死・・じゃない心中face05ドキドキicon54







  


Posted by マミヤ at 22:03Comments(2)競馬予想

2010年05月25日

ダービーは荒れるのか!!

いよいよ来るダービー。

ほんと仕事が手につかないくらい・・燃える・・
いや、いっつもついてないよ!
なんて突っ込み・・ありがとう。

全国1億2000万分の0.5のマミヤファンのアナタ!

ほんとアナタのおかげで、今日もわたちはブログを書いてます。

いやー、しっかしマミヤさん、データをきっちり調べてみた。

今年のダービーはおそらくヴィクトワ―ルピサくん、ぺルーサちゃん、ダノンシャンティどん(くん、ちゃんの次が思いつかんかった・・ごめん、ダノン・・)
の3強がつおい、となるであろう。

おそらくこの3頭で人気を分ける。

この3強という形。
過去にもあったよね。

思い起こせば1999年の
アドマイヤベガ→ナリタトップロード→テイエムオペラオー


この時が2番人気→1番人気→3番人気の順。

1993年には
ウイニングチケット→ビワハヤヒデ→ナリタタイシン
なんつーのもあった。

この時は1番人気→2番人気→3番人気の順当パターン。

おおお3強って意外と来てるじゃん!と思った貴方。

いやいや調べてみるとそうでもないのよ。
1998年の
スペシャルウィーク1番人気
キングヘイロー2番人気
セイウンスカイ3番人気

なんつー年があって・・・

結果は、セイウンが4着。キングヘイローは14着に惨敗。

2着は15番人気のボールドエンペラーで3着が14番人気のダイワスぺリアー。。
なんてのもある。

いやいや、今年の3頭は強力・・と思いたいが、
負けたキングヘイローはその後、勝ちに恵まれないもののG1を勝ってちゃんと種牡馬。
セイウンスカイはこの後、菊花賞を勝っている。

で、どうしたら、荒れるかどうかがわかるのか??

・・・・・わからん。

だがね、3強の3番人気馬は一回も連対圏には来ていないというのがポイントかもしんないぞ。  


Posted by マミヤ at 19:28Comments(1)競馬予想

2010年05月24日

感動しちゃったのだ・・・・・オークス

いやーー、
すんごいレースだったね、オークス。

ま、ね、一応、馬券は取ったわけよ。。
馬連もさ、三連単なんつーのも。
(プチ自慢・・・face02

しかしですね、そんなことも飛び越えて・・・マミヤさん、感動致しました。

すごい叩きあい。

いやね、アパパネが来た時には、あーーアパパネ1着?
と思ったんだけど、サンテもすっごい粘りおる。

そんで、最後は差し返して来るからすごい。

あのさ、早目先頭というとね、ヨコテンのゼンノロブロイ、ネオユニヴァースに差される事件
がさ、思い出されるわけ。

しかし今回は馬体が合ってたから・・・・もうすごい叩きあい。

で・・


同着

いやー、マミヤさん、涙しました。
感動っす。

由美子嬢もなぜか電話をかけてきて、叫びまくっとった。

なんかさ、こうなると馬券っつーよりは、ほんとどっちも1着で良かったって思うよね。
前のネ、天皇賞秋のダイワスカーレットみたいなのはほんと可哀そう。

いいじゃん、何センチかの差なんてさ、
がんばったからさ、
どっちも1着で・・
みたいな気持ちってあるでしょ?


で、突然、怒りのマミヤさんは、この感動がわかるかっ!って、サッカー日本代表に送りたい。  


Posted by マミヤ at 23:48Comments(3)競馬